1: 名無しの笛の踊り 2012/12/07(金) 05:45:47.12 ID:N6Bxk1tP
不雑煮編曲だったとしても氏ね

3: 名無しの笛の踊り 2012/12/07(金) 07:46:53.93 ID:16cbOQbz
   >>1君さあ…何でこんなスレ立てたの?
            ___           , -―― 、
    rュ,―― 、 r":::::::::::::::ヽ、      /     :::ヽ
   ∥|   /  f::::::::::::::::::::::ヤ     | 、  、 ::::|  アッ…アノ…
  ∥ ヽ__/  !::::::::::::::::::::rイ      ヽ  A  .::::/  目立ちたくてつい…
  ∥        ヽ::::::::::::::::/ソ         >   <
 ∥     __ イ二二二ニト、_    /     \
 ||    /             /ヽ、 | |    | ::|
 ||   ./ !           /  ハ、| |    / .::/
 ||_ / |               〈_   ハ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 __/〈  !             /\_  \               /
      ヽ/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ Y   ヽ__ノ           /
 ―――|             |  |――──────――
       |             |  |

44: 名無しの笛の踊り 2012/12/11(火) 20:33:09.60 ID:xi7+E2oy
>>1

ブゾーニ編曲、結構好きだけどなあ。
てか原曲とどこが変わってるん?
やっぱピアニスティックにするため、音高の幅とか音の数とかいじってんのかな

2: 名無しの笛の踊り 2012/12/07(金) 07:04:25.81 ID:6ZKDfyzZ
レオンハルトは糞!

4: 名無しの笛の踊り 2012/12/07(金) 20:51:47.24 ID:N6Bxk1tP
女「あたしバッハが好きで」
俺「マジ?俺漏れも!バッハの何が好き?」
女「バッハのピアノ協奏曲ってさあ・・・」
俺「ぶちころすぞ」

5: 名無しの笛の踊り 2012/12/07(金) 21:02:19.88 ID:Q7/TaHEV
女「あたしバッハが好きで」
俺「マジ?俺漏れも!バッハの何が好き?」
女「バッハのピアノ協奏曲ってさあ・・・」
俺「ぶちころすぞ」
女「あ、ごめんなさい。J.SじゃなくてJ.C.F.バッハのほうね」
俺「え?」
女「J.C.F.バッハのピアノ協奏曲イ長調。知らない?」
俺「ぎゃふん」

6: 名無しの笛の踊り 2012/12/07(金) 21:05:15.78 ID:smD2kc4e
小学生「ねえねえ先生ピアノ弾いて!」
先生 「じゃあバッハの平均律を」
小学生「ぶち殺すぞ」

こうですか?よくわかりません

7: 名無しの笛の踊り 2012/12/07(金) 21:45:10.27 ID:ad7QU0xw
「バッハのチェロ・ソナタいいよね!」
こういう人もいるはず。

8: 名無しの笛の踊り 2012/12/08(土) 00:02:17.75 ID:sby6qIB0
女「あたしバッハが好きで」
俺「マジ?俺漏れも!バッハの何が好き?」
女「バッハのピアノ曲ってさあ・・・」
俺「ぶちころすぞ」
女「あ、ごめんなさい。J.SじゃなくてP.D.Q.バッハのほうね」
俺「え?」
女「P.D.Q.バッハの短気ん律クラヴィーア曲集。知らない?」
俺「ぎゃふん」

37: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 18:05:22.44 ID:KRnSsDEU
>>8みたいの面白いからもっと作ってよ

9: 名無しの笛の踊り 2012/12/08(土) 04:44:04.74 ID:rZvdKbU0
良いか悪いかは別としてこいつだけはバロック、古典派の中で
現代でもメロディーメーカーとして活躍できる

10: 名無しの笛の踊り 2012/12/08(土) 07:25:11.93 ID:cZTJwB74
単純に人好きのするメロディってことだったら、ヘンデル、テレマンのほうが上じゃね?

11: 名無しの笛の踊り 2012/12/08(土) 07:30:56.27 ID:G4mUDxKQ
バッハには主よ人の望みの喜びよがある
あの曲の初心者殺傷能力は凄い
カノン並み

12: 名無しの笛の踊り 2012/12/08(土) 08:04:45.53 ID:xMx7NU5W
初心者殺傷能力ならG線上だな

13: 名無しの笛の踊り 2012/12/08(土) 17:08:23.69 ID:D6b/hEmx
N響アワーだかで、管弦楽組曲第2番の通奏低音がピアノだったのを見て唖然となった。

15: 名無しの笛の踊り 2012/12/09(日) 20:02:19.01 ID:s3YXgXAQ
>>13
モダン楽器の世界では音楽の捧げものなんかでもピアノを使うのはよくある話w

19: 名無しの笛の踊り 2012/12/09(日) 23:55:44.26 ID:sIWBppbv
>>13
ヒューイットのDVD見ておくれ。
何でピアノで弾くのかとっくと説明してくれるから。
みんな知らずに弾いてるわけじゃないのよ?
グールドとかヒューイットみたいに
古楽器弾けるのに敢えてピアノを選ぶ人がいるわけよ。

30: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 07:20:29.43 ID:RJmin5pY
>>19
仲が良い古楽器演奏家がいないから、元々親しいモダンの演奏かとやったんだろ。
それらしい事いってるのは言い訳w

45: 名無しの笛の踊り 2012/12/11(火) 22:17:45.27 ID:gTM/xk+g
 >>13
 それは、マーラーが編曲した版だと思うのですが、どうでしょうか?

14: 名無しの笛の踊り 2012/12/08(土) 19:44:42.55 ID:Y1CTsOXU
クラヲタ  「今の時代に通奏低音がピアノなのはまったくけしからん!」
クラヲタ以外「ふーん」

16: 名無しの笛の踊り 2012/12/09(日) 22:28:13.58 ID:Pazs/F2j
ピアノはピアノで好きだけどなぁ

17: 名無しの笛の踊り 2012/12/09(日) 22:50:37.05 ID:/cXyiw6b
メヌエットもなかなかだな
初心者狩り

18: 名無しの笛の踊り 2012/12/09(日) 22:59:39.27 ID:1Pnnfynl
バッハのメヌエットはバッハ作じゃないと完全に判明している
トッカータとフーガニ短調はまだどっちかわからないけど

20: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 00:02:29.42 ID:JN0tBptB
ヒューイット自体がたいしたことないわw

22: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 00:42:18.20 ID:GJ7x+kHi
>>20
そういう問題じゃねえ。

24: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 00:44:50.33 ID:GJ7x+kHi
>>20
ついでに言えば、
リフシッツのインタビューが
ショパンに出てたぞ。8月ごろだったかな。
これも納得するところがあったけどな。
某I教授も絶賛のピアニストだ。

21: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 00:27:59.49 ID:uH3wYJ2D
パッヘルベルのカノンの通奏低音をオルガンでやってる奴もあったな
すごく良かった

23: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 00:43:14.20 ID:fwKj0Xj7
「ナヌ?バッハって…小川典子の弾いたピアノ曲のことかい?」

25: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 01:01:41.37 ID:GJ7x+kHi
大体さあ、何でハイドンのピアノ演奏はOKで
バッハはNGになるわけ?
ハイドンだってもっぱら
チェンバロ・クラヴィコードの人じゃない。
モーツァルトだってそうだよ。
当時のピアノなんて貧弱で使い物にならなかったからね。

26: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 02:08:03.12 ID:dLTZY39s
幸か不幸か
ハイドンのピアノ曲が話題に上ることはクラヲタの間でも殆どない。
何で弾こうが賞賛も非難もない。

個人的にはバロック作品のピアノ演奏には何の抵抗もない。
つか俺自身やってる。
ラモーだってパーセルだってピアノOKだと思ってる。

バッハの鍵盤協奏曲をピアノ協奏曲と呼ぶことに対してもまったく抵抗なし。
むしろこれにケチをつける奴はウゼーと思う。

ただし、平均律曲集を「ピアノの旧約聖書」と呼ぶのはイタい奴だと思う。

31: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 07:26:42.96 ID:JMfkkGTf
>>26
しかし、この板で最も人気があるピアノ協奏曲は、
バッハのではなく、モーツァルトの20番か23番
あたりじゃね?

41: 名無しの笛の踊り 2012/12/11(火) 08:01:48.17 ID:nxJnh1Ih
>>33
一般的に「ピアノ協奏曲」と呼ばれている曲の中で、
人気度を比較してください。

27: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 02:59:33.39 ID:msSlpEUP
貧弱いったらクラヴィコードの右に出る楽器はない
これからは4畳半のあなたの部屋でも弾ける楽器クラヴィコードが
ブレークしないでどーする。

29: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 07:02:52.05 ID:GJ7x+kHi
>>27
バロック期のフォルテピアノが
大音量を目的に作られたんじゃないことは
承知で言ってるんだよね?

32: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 07:33:29.33 ID:f3si9HG2
クラヲタはだいたいモツ23番が好き

34: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 09:46:02.63 ID:VcR/BGGu
もちろん、
当時の「クラヴィーア」はピアノ限定じゃなかったという意味だよ。

35: 名無しの笛の踊り 2012/12/10(月) 15:13:24.41 ID:msSlpEUP
まあ住むにしても鉄筋コンクリートか木造かで好き嫌いがわかれるようなもので
こればかりは平行線をたどるだけだが。
藁や木の家は狼に吹き飛ばされるがレンガ造りなら平気というような
価値観に近い。

39: 名無しの笛の踊り 2012/12/11(火) 00:34:35.32 ID:rNxM6deo
今から風呂入って寝ようと思うんだがその前に

>>35
は、何を何にたとえようとしたのか、誰か解説してくれると嬉しい。

40: 名無しの笛の踊り 2012/12/11(火) 06:21:41.45 ID:nbnezU0Q
オーセンティックな演奏を絶対と思う人には
古楽器演奏がレンガの家でピアノ演奏が藁や木の家なんだろう。
レンガにこだわる人もいるし、
居住に問題なければどっちでもいい人もいる。

46: 名無しの笛の踊り 2012/12/12(水) 01:45:10.84 ID:xfpr8iF6
>>40
ずいぶんとへそ曲がりだなおい
普通にキャシャな建造物(ホルテピアノ)より
強い張力に耐えられる調律が狂いにくい鉄骨完備のモダンピアノを
レンガ(や鉄筋コンクリ)に例えただけさ。
時代(風土)にあったカヤブキ屋根や合掌造りをよしとするか
鉄筋コンクリで暖房完備にするか
多少はこだわって住んでるだろ。どちらでもどうぞという時代ならば。

47: 名無しの笛の踊り 2012/12/12(水) 08:24:54.95 ID:HE35hUIx
弾いてる演奏家がカツラをつけることはできても、
聴衆にカツラをかぶすことは出来ない。

そんなことをあるピアニストが言ってましたね。
念のため、カツラとはバッハがつけてたあれですよ。

49: 名無しの笛の踊り 2012/12/12(水) 22:13:45.47 ID:6Hp681nk
バッハの頭の中にピアノの音色がない以上ピアノによる演奏はシンセサイザーによる演奏と大差ない。

50: 名無しの笛の踊り 2012/12/12(水) 22:30:25.81 ID:iZK7k1ps
そのレス気に入らない演奏を貶めるのに使えそうだね
こんな解釈は作曲家の頭の中に無い以上この演奏はシンセサイザーによる演奏と大差ない。(キリッ